モバイル版!あの日あの時!何の日こんな日!歴史情報!!
【最新ニュースキーワード】
2020年08月11日/Tuesday/13時10分 ◇人員削減、ハラスメント…コロナ禍でSDGsは正念場に ◇ドーナツ窒息死、准看護師の無罪確定へ 高検が上告断念 ◇アフリカゾウのケニー、天国へ 東山動植物園の人気者 ◇熱中症警戒アラート、1都7県に 全国的に厳しい暑さ ◇「早ぐ逃げろ」怒鳴った警官 救われた住民は地蔵を守る ◇小笠原諸島への定期船でPCR検査 到着前に結果判明;
【人員削減、ハラスメント…コロナ禍でSDGsは正念場に 】
最新キーワード:【ハラスメント 】同じキーワードだった場合は再度シャッフルしてください。
キーワードシャッフル
(候補キーワード数⇒5 )


41 件該当しました。(ここでの最大表示は50件までとしています。)
2020/05/17 (日) 令和2    同僚から「感染怖いので離れて」これってハラスメント?
2020/04/01 (水) 令和2    社長から除菌スプレーを…職場で「コロナハラスメント」
2020/03/31 (火) 令和2    カスタマーハラスメントって何?マスク不足でトラブルも
2020/03/26 (木) 令和2    教授が感染、ハラスメント相次ぐ 付属高では制服中止に
2020/03/10 (火) 令和2    「日本人が感染源」 インドネシアで邦人にハラスメント
2020/02/21 (金) 令和2    教員間暴力「ハラスメント容認の空気」 調査委が指摘
2020/01/24 (金) 令和2    日本水連、常務理事をハラスメントで処分 全役職を辞任
2020/01/10 (金) 令和2    教職員間ハラスメント、1600人が「あった」 神戸市
2019/12/12 (木) 平成31 令和1   保育士ら18人、一斉退職へ 園長らのハラスメント訴え
2019/11/13 (水) 平成31 令和1   就活面接で「スカートはけ」 ハラスメント防止訴え
2019/11/02 (土) 平成31 令和1   元上司が業務と無関係な「布教」 ハラスメント断るには
2019/09/11 (水) 平成31 令和1   フリーランスにハラスメント横行 被害受けた女性ら告発
2019/09/05 (木) 平成31 令和1   交際状況、妊娠…相次ぐ、ひとり親への窓口ハラスメント
2019/09/03 (火) 平成31 令和1   「報ステ」プロデューサーを謹慎処分に ハラスメントで
2019/08/26 (月) 平成31 令和1   厚労省職員4割超、ハラスメント被害 「加害者が昇進」
2019/07/11 (木) 平成31 令和1   立教大副総長2人が退任 ハラスメント対応めぐり辞意
2019/06/21 (金) 平成31 令和1   職場の暴力・ハラスメント根絶へ ILO総会で議論開始
2019/06/11 (火) 平成31 令和1   ネットで安心してハラスメント相談を 元ヤフー社員動く
2019/06/11 (火) 平成31 令和1   ハラスメント禁止条約、日本も賛成したけれど 批准に壁
2019/06/06 (木) 平成31 令和1   LGBT巡り議論沸騰 ハラスメント条約の舞台裏
2019/06/04 (火) 平成31 令和1   「力・性・学」の3ハラスメント 沖縄芸大、教授を処分
2019/05/24 (金) 平成31 令和1   #就活ハラスメント、みんなで共有「安心して声あげて」
2019/02/07 (木) 平成31    トランプ氏「大統領へのハラスメントだ」疑惑調査に反発
2019/02/06 (水) 平成31    オウム信者が陥った慢性疲労 カルトは「ハラスメント」
2018/12/22 (土) 平成30    来年度予算、中小企業の働き方改革やハラスメント対策も
2018/12/14 (金) 平成30    神奈川新聞社で「重大なハラスメント」 局長を懲戒解雇
2018/11/26 (月) 平成30    「多様なハラスメント、法律で禁止を」 厚労省に要望書
2018/06/27 (水) 平成30    顔につば・クズと暴言…介護職の7割がハラスメント経験
2018/06/11 (月) 平成30    ハラスメントあってはならない JOC会議で山下氏一喝
2018/06/08 (金) 平成30    「ハラスメント許さない」部下の面前で宣言 大阪・摂津
2018/05/12 (土) 平成30    医療現場、3人に1人がハラスメント経験 医労連調査
2018/04/16 (月) 平成30    くまもと県民テレビの社長解職 「ハラスメントあった」
2016/12/14 (水) 平成28    内閣府の婚活支援案に批判 「独身者ハラスメント懸念」
2016/12/09 (金) 平成28    「ハラスメントせぬ」県議会が文書 県職員の被害受け
2014/03/04 (火) 平成26    同志社女子大教授、ハラスメントで処分 内容は非公表
2013/05/24 (金) 平成25    マタニティーハラスメント:「受けた」25.6%
2012/09/18 (火) 平成24    北海道警:副署長、部下にハラスメント疑惑 事実上の更迭
1996/04/09 (火) 平成8    米連邦雇用機会均等委員会(EEOC)が、三菱自動車の米子会社の米国三菱自動車製造が、米女性従業員に対しセクシャル・ハラスメントと、性別理由に不平等扱いとして同社をイリノイ連邦地裁に正式提訴。
1995/09/07 (木) 平成7    部下の女性に対する性的嫌がらせ(セクシャル・ハラスメント)疑惑が浮上していた米上院財政委員会委員長のボブ・パクウッド議員(共和党)が、辞任の意向を表明する。
1994/05/26 (木) 平成6    石川県の女性が、社長にセクシャルハラスメントを受けたとして損害賠償を求めた訴訟で、金沢地裁輪島支部が80万円の支払いを命じる判決を下す。
1992/04/16 (木) 平成4    福岡地裁、初のセクシャルハラスメント(セクハラ)訴訟で上司の不法行為を認定