モバイル版!あの日あの時!何の日こんな日!歴史情報!!
【最新ニュースキーワード】
2020年02月25日/Tuesday/09時02分 ◇床抜けボロボロの正殿、戦前の首里城知る94歳への取材 ◇秋篠宮さまと眞子さま大使と面会 皇室24日?3月1日 ◇リボ払いのトラブル相談急増 気づかず設定、高い手数料 ◇66歳おばあ「辺野古に来ませんか」 孫に習ったSNS ◇原爆症の認定訴訟、最高裁が初の統一判断へ きょう判決 ◇被爆者と知られたら…病院行かず、不安抱え生きた75年;
【床抜けボロボロの正殿、戦前の首里城知る94歳への取材 】
最新キーワード:【正殿 】同じキーワードだった場合は再度シャッフルしてください。
キーワードシャッフル
(候補キーワード数⇒7 )


46 件該当しました。(ここでの最大表示は50件までとしています。)
2019/12/17 (火) 平成31    首里城焼け跡、正殿は跡形もなく 2本の大龍柱残るだけ
2019/12/04 (水) 平成31    燃え上がる正殿「龍は…」 棟飾作った陶芸家、動く思い
2019/11/07 (木) 平成31    首里城正殿内に複数のショート痕 電気トラブルで出火か
2019/11/02 (土) 平成31    2時35分、正殿内には煙充満… 巡回から50分で何が
2019/11/01 (金) 平成31    首里城の実況見分始まる 正殿中心に出火原因など究明へ
2019/10/31 (木) 平成31    首里城で火災 正殿、北殿、南殿など6棟が焼失
2019/10/31 (木) 平成31    首里城火災、火元は正殿か 付近で未明まで祭りの作業
2019/10/31 (木) 平成31    正殿内で火災、漆塗りが燃焼速めたか 那覇市消防が見方
2019/10/22 (火) 平成31    「象徴と仰ぎ、心新たに」 正殿の儀、安倍首相の寿詞
2019/10/22 (火) 平成31    「正殿の儀」、荒天で内容変更 中庭の職員数減らす
2019/10/22 (火) 平成31    とばり開き陛下が…平成と違う正殿の儀「神秘化」懸念も
2019/10/22 (火) 平成31    即位礼正殿の儀、始まる 天皇陛下が即位を国内外に宣言
2019/10/22 (火) 平成31    天皇陛下が即位礼正殿の儀で述べた「おことば」
2019/10/21 (月) 平成31    神器、首相の万歳…前例を次々踏襲 あす即位礼正殿の儀
2019/10/19 (土) 平成31    即位礼正殿の儀へ、リハーサル 高御座や装飾品など設置
2019/10/11 (金) 平成31    韓国重鎮ら、安倍首相に対話促す 即位礼正殿の儀を機に
2019/09/18 (水) 平成31    天皇陛下の「即位礼正殿の儀」 政府が細目を了承
2019/04/30 (火) 平成31    天皇陛下、きょう退位 午後5時から「退位礼正殿の儀」
2019/04/26 (金) 平成31    退位礼正殿の儀に森元首相ら3人参列 首席随員の経験者
2019/04/19 (金) 平成31    「退位礼正殿の儀」は国事行為 政府が閣議決定
2013/10/03 (木) 平成25    伊勢神宮:新しい正殿に参拝客次々
2013/09/25 (水) 平成25    伊勢神宮:新旧正殿を公開
2013/09/13 (金) 平成25    伊勢神宮:内宮で「御戸祭」 新正殿の造営工事完了
2013/08/18 (日) 平成25    伊勢神宮:神宮外宮でも新正殿公開
2013/07/26 (金) 平成25    伊勢神宮式年遷宮:新正殿公開 「御白石持」も始まる
2012/03/26 (月) 平成24    伊勢神宮:来秋の遷宮へ「棟上げ」 新正殿の上棟祭
2004/03/11 (木) 平成16    奈良・明日香村で蘇我馬子邸の正殿跡?見つかる
1990/11/12 (月) 平成2    天皇即位を内外に宣明する即位礼正殿の儀が皇居・宮殿で行われ、158ヵ国の代表ら約2200人が参加する。
1976/01/05 (月) 昭和51    白い玉砂利を踏みしめ内宮正殿に入る三木首相一行/三重・伊勢市
1968/11/01 (金) 昭和43    新宮殿・豊明殿から正殿へ上がるエスカレーターと階段
1968/11/01 (金) 昭和43    新宮殿・正殿、竹の間(天皇謁見の間)螺鈿、ノブ飾り、黒田辰秋氏の作品
1968/11/01 (金) 昭和43    新宮殿・正殿、屋根の両端にある棟飾りの「瑞鳥」佐々木象堂氏原作
1968/11/01 (金) 昭和43    新宮殿・正殿、建物、中庭、那智産の白砂利の玉石、回遊路の御影石
1968/11/01 (金) 昭和43    新宮殿・「瑞鳥」正殿の棟飾り、佐々木象堂作(無形文化財)
1968/11/01 (金) 昭和43    新宮殿・正殿、長和殿から中庭をへだてて見る、那智白の玉石、回遊廊は御影石
1968/11/01 (金) 昭和43    新宮殿・南庭、長和殿、正殿とともに見る
1968/11/01 (金) 昭和43    新宮殿・正殿、南渡りのシャンデリア
1968/11/01 (金) 昭和43    新宮殿・正殿の中庭、那智産の白砂利の玉石
1968/11/01 (金) 昭和43    新宮殿・正殿、長和殿から中庭をへだてて見る、那智白の玉石、手前は銅製の水盤
1968/11/01 (金) 昭和43    新宮殿・南庭。千鳥・千草の間の外観、回路、正殿
1968/10/31 (木) 昭和43    皇居新宮殿・正殿、豊明殿
1968/05/22 (水) 昭和43    皇居新宮殿の正殿に飾る「桜」を説明する橋本明治画伯。杉並区のアトリエで
1968/02/07 (水) 昭和43    皇居新宮殿・、儀式を行う正殿(紫宸殿)の屋根を飾る端鳥。(皇居で)
1966/09/13 (火) 昭和41    [皇室]古式豊かに新宮殿の棟上げ式(正殿中庭)
1949/12/22 (木) 昭和24    比叡山安楽律院で火災。正殿など6棟全焼。
1036/11/18 (金) 長元    出雲大社の正殿式造営遷宮が執行される。